石垣島観光のおすすめスポット

石垣島の魅力

石垣島に行ったことはなくても、名前は聞いたことがあるでしょう。
石垣島は沖縄県に属していますが、本島から南西に410kmも離れた島です。
観光に訪れる人が多いところです。
石垣島観光でおすすめのスポットを紹介しましょう。
それがそのまま石垣島の魅力です。
まず、周辺はサンゴ礁に囲まれていますから、きれいな海が一番の魅力と言えるでしょう。
サンゴ礁を海の上から眺めるのもいいですが、潜ってみるものおすすめです。
若い人たちはダイビングを楽しんでいますね。
まるで日本ではないような気分です。
もちろん、石垣島は亜熱帯地方となりますから、気候的にも日本の本土とかなり違っています。
石垣島では観光が主な収入源ですから、毎年恒例の祭りなどがたくさん行われています。
石垣島観光を計画しているなら、自分が見たい祭りの時期に合わせるのも悪くないでしょう。
もちろん、それは石垣島の魅力の一部に過ぎません。
石垣島単独の魅力もありますが、八重山諸島全体での観光もいいものです。
八重山諸島には石垣島を始めとして西表島や黒島、与那国島などが属しています。
大小の島々を巡る遊覧船も観光の目玉となっています。

日本近海では見られない美しい海は外国のビーチリゾートそのものでしょう。
ただ、石垣島は日本と言っても距離的にかなり離れているところが唯一の難点です。
もっとも、待望の石垣空港が誕生してから、観光客がまた増えたようです。
石垣島への直行便ならすぐに到着することでしょう。
南の島に行く前に人気の永久脱毛で綺麗になりませんか?
おススメの永久脱毛サロンをたくさん掲載。
こちらからあなたに合った永久脱毛クリニックを選びましょう

石垣島の海

石垣島の素晴らしい海が観光のおすすめだと考えている人は多いでしょう。
見渡す限りの海原は日本近海とは全く違います。
海をのぞき込むとサンゴ礁が広がっており、南国の魚たちが泳いでいます。
石垣島から八重山諸島の各島へ定期便があります。
石垣島観光ツアーでは主な島を周るプランがおすすめです。
石垣島観光を計画した時から、美しい海が目当てとなっていることでしょう。
現地の海は観光客の期待を裏切りません。
素晴らしい海に出会うことができます。
海外のビーチリゾートも悪くありませんが、国内でこのような海が見られることに感激してしまいます。
石垣島の海の魅力を満喫したければ、シュノーケリングやダイビングツアーがおすすめです。
サンゴ礁を間近に見ることができます。
映像で見ることと実際に現物を見ることは全く違います。
そのことを体験できるのです。
ダイビングは酸素ボンベを背負って海に潜ることですが、初めての人でも丁寧に教えてもらうことができます。
インストラクターと一緒に潜りますから、心配することはありません。
もちろん、本格的なダイビングではなく体験に過ぎませんから、深いところまでは潜りません。

それでも始めてみるサンゴ礁に感激する人がほとんどです。
海の素晴らしさを体験できる石垣島観光をあなたも計画してみましょう。
季節によって観光客は増減しますが、石垣島は一年中夏と考えていいでしょう。
毎日の仕事に疲れたら、時にはすべてを忘れて南の島でのんびりと過ごすのも悪くありません。

石垣島と観光

石垣島観光の情報はいろいろなところに掲載されています。
沖縄県の観光案内でもいいですし、旅行会社のツアー情報でもいいでしょう。
どの観光案内も石垣島の素晴らしさを伝えています。
石垣島のおすすめは海です。
本格的なダイビングをするためにはライセンスが必要です。
しかし、観光客を対象とした体験ダイビングはインストラクターに付いて行くだけのダイビングですから、ライセンスは不要です。
それでも美しいサンゴ礁を間近で見ることができます。
素晴らしい海を実感できるでしょう。
ダイビングを受け付けてくれる業者は石垣島にたくさんあります。
ツアーなどの場合は事前に契約した業者が待っていることでしょう。
もちろん、現地に行ってから申し込むことも可能です。
あまり深いところまで潜ることができない人のためにシュノーケリングやボートがあります。
シュノーケリングはボンベを必要としませんから、深いところに潜ることはできません。
ただ、海に顔を付けるだけで、サンゴ礁の素晴らしさはわかります。
海に入れない人でもボートの上から海をのぞくことができますから、きれいな魚たちとサンゴ礁に感激してください。
そして、ビーチでの楽しみ方もあります。

自分の体力に合わせておすすめの観光を楽しみましょう。
決して無理はしないことです。
まるで外国のビーチリゾートに来た気分を味わってください。
石垣島だけではなく、周りの八重山諸島を周る定期船もあります。
のんびりとした島の生活そのものが観光となっているのです。

更新履歴